【断末魔の中韓経済】韓国としては正解だが、あまりに“恥知らず”な日韓通貨スワップ要請 (1/2ページ)

2016.08.31

★(2)

 韓国の2014年の対中輸出額は、約1453億ドル(約14兆8100億円)と巨額に達した。同年の韓国のGDP(国内総生産)は約1・4兆ドル(約142兆7020億円)である。韓国の対中輸出は、GDPの1割を占めることになる。

 14年以降、中国経済は失速した。特に、輸入がひたすら減少を続け、中国税関総署によると、16年7月の中国の輸入は対前年比12・5%減となった。経済の対中輸出への依存度が高い国ほど、ダメージを受ける結果になっている。もちろん、代表国の1つが韓国だ。

 また、現在の世界は、貿易増加率がGDP成長率を下回る「スロー・トレード」の時代を迎えている。13年以降の日本において、あれだけ円安が進んだにも関わらず、実質輸出がほとんど増えなかったのは、まさにスロー・トレード時代突入の証だ。

 韓国は輸出依存度(=輸出額÷名目GDP)が40%と、日本とは比較にならないほどの外需依存国である。「中国経済の失速」と「スロー・トレード現象」は、韓国経済を直撃せざるを得ない。

 しかも、米軍の「高高度防衛ミサイル(THAAD)」システムの韓国配備決定を受けた中国の反発があり、現在の韓国は急速に「日米」の側に引き返しつつある。

 まさに、日本と清、ロシアという、大国の間を揺れ動き、最終的には亡国に至ったかつての大韓帝国と、まったく同じ「コウモリ外交」を展開しているのが、現在の韓国なのである。

 そして、日本への「すり寄り」の象徴が、金融危機時にドルなどを融通し合う、「日韓通貨スワップ協定」の再開要請だ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。