朴政権、取り巻きは茶坊主とヒラメ官僚ばかり “かんしゃく姫”の迷走 (3/3ページ)

2016.10.06

 朴氏がいう「非常時局」とは、北朝鮮の核実験や造船・海運危機などによる“総体的状況悪化”を指す。深刻な意味合いの言葉だ。

 ところが、この発言から2日後、朴氏は閣僚・次官との会合で「もう秋になったので、海外ゴルフ観光でなく国内でゴルフをすれば内需活性化にも役立つだろう」と述べた。「非常時局」と叫んでいたのに、「国内でゴルフを」とは…どんな思考回路なのか。

 茶坊主とヒラメ官僚に担がれた“癇癪玉神輿”は、クネクネと迷走を続けていくのだろう。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「悪韓論」(新潮新書)、「呆韓論」(産経新聞出版)、「ディス・イズ・コリア」(同)などがある。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。