米ロ軍機が暗闇でニアミス シリア上空、後方乱気流に入るほどの近さ

2016.10.30

 米CNNテレビは28日、シリア上空で17日夜に、米軍機がロシア軍の戦闘機に約800メートルにまで異常接近したと報じた。米国防総省高官は「ニアミス」だったと説明した。

 同高官によると、過激派組織「イスラム国」(IS)が「首都」と称するシリア東部ラッカ攻略に向けて米軍主導の有志国連合が軍用機を追加投入しており、シリア上空で独自に作戦を展開するロシア軍との間で不測の事態が起きる可能性が高まっているという。

 米軍機とロシア機は当時、ライトを消したまま飛行。米軍機が、ロシア機のエンジン排気がつくる「後方乱気流」に入るほどの近さだったという。ロシア軍戦闘機は、偵察機を護衛していた。(共同)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。