韓国「赤化」危機 潘基文氏潰され…次期大統領選、「反日」「従北」の文在寅氏が支持率トップ (2/2ページ)

2017.02.03

大統領選不出馬を表明後、報道陣に囲まれる潘基文氏=1日(聯合=共同)
大統領選不出馬を表明後、報道陣に囲まれる潘基文氏=1日(聯合=共同)【拡大】

  • <p>「共に民主党」の文在寅前代表</p>

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で大統領秘書室長を務めていた2007年、国連の北朝鮮人権決議案の採択前に、北朝鮮に意見を求め、韓国の決議を棄権させていたことが当時の外交通商相の回顧録で昨年10月に暴露された。韓国が不法占拠を続ける島根県の竹島に上陸したこともある。

 政策的には、日韓軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の見直しや、高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備延期を求めている。韓国に詳しい専門家や韓国内の保守系ジャーナリストからは、文氏が大統領になれば、日米韓同盟の破綻や北朝鮮主導による朝鮮半島統一の恐れが懸念されている。

 迷惑な“隣人”がさらに凶暴化しかねない情勢だ。日韓関係は本当に絶望の時期を迎えるのか。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。