なにが?“左遷”中国軍事科学院長が消息不明 規律違反などで調査か、香港紙報道

2017.02.15

 14日付の香港紙、星島日報は、中国軍シンクタンク、軍事科学院の蔡英挺院長(上将)が1月に職を解かれた後、消息不明となっていると伝えた。規律違反などで調査を受けている可能性があるとしている。後任には中央軍事委員会の鄭和・訓練管理部長が就任したという。

 報道によると、蔡氏は習近平国家主席が福建省トップ時代からの側近とみなされていたが、昨年、軍事科学院長に「左遷」された。消息筋は「実名で告発されたため」としている。告発内容は不明。

 星島日報はまた、西部戦区の朱福煕政治委員(同)も免職され、軍の規律検査委員会の調査を受けているとの情報があると報じた。(共同)

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。