金正男氏“暗殺”に「北偵察総局」関与浮上 次のターゲットに息子の名前も… (1/2ページ)

2017.02.16

2001年5月、強制退去のため北京行きの全日空機に乗り込む金正男氏と思われる男性=成田空港
2001年5月、強制退去のため北京行きの全日空機に乗り込む金正男氏と思われる男性=成田空港【拡大】

 マレーシアで13日に殺害された金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏を殺害したのは2人組の女とされるが、北朝鮮の工作機関「偵察総局」が犯行に関与したとの見方が浮上している。北朝鮮は過去にも脱北した親族や幹部らを暗殺したり、暗殺を企てており、次のターゲットとして、正男氏の息子の名前も浮上している。

 「金正男の殺害には、北朝鮮の偵察総局が直接関与したとみられる」。韓国の聯合ニュースは15日、そう伝えた。

 偵察総局は2009年、朝鮮労働党の工作機関である35号室と作戦部、人民武力省傘下の偵察局を統廃合して発足した。10年には、脱北者を装って韓国に潜入した工作員が、黄長ヨプ(ファン・ジャンヨプ)元労働党書記の暗殺を計画したとして韓国当局に逮捕されたが、偵察総局の局長の指示を受けていたことが判明している。

 北朝鮮工作員の魔の手が金一族の親族に及んだケースもあった。1997年、韓国に亡命して北朝鮮を批判していた金正日(キム・ジョンイル)総書記の甥、李韓永(イ・ハニョン)氏が、正日氏の指示を受けた工作員によって射殺された。

 今回殺害された正男氏についても、過去に暗殺計画の存在が指摘されていた。2009年、正恩氏側によって正男氏と親しい人物らが排除された。正男氏暗殺計画も出たが、中国側が「手を出すな」と牽制(けんせい)したとされている。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。