正男氏息子が「YouTube」で語った政権意欲 曾祖父の金日成氏らがヒーロー、2011年以降「姿消す」 (2/2ページ)

2017.02.24

ハンソル氏とされる男性。いつ姿を現すのか(共同)
ハンソル氏とされる男性。いつ姿を現すのか(共同)【拡大】

 08年には、北朝鮮の閉鎖性を批判した書き込みに対し、「私はわが人民が飢えていることを知っている。彼らを助けるために何かをしたい」と政治への意欲も語っていたという。

 ハンソル氏は11年3月には韓国のネットコミュニティーで「北朝鮮に行ってきたがほとんどすべての人が携帯電話を持っていた」と書き込んだ。

 同年にはボスニア・ヘルツェゴビナのインターナショナルスクールに入学。聯合ニュースによると、当時流行していた「マイスペース」で、自身のヒーローとして、レーニン、スターリン、カストロなどとともに、曾祖父の金日成(キム・イルソン)国家主席、祖父の金正日総書記の名を挙げた。

 発言がメディアで話題になるとアカウントを消去。11年末に祖父の正日氏が亡くなり、北朝鮮が正恩体制に移行すると、12年にフィンランドの公営テレビ局の取材に応じ、「(正恩氏が)どのように独裁者になったのか分からない」と述べ、叔父を「独裁者」と表現した。

 現在、ハンソル氏本人がSNSのアカウントを持っているかどうかは不明だが、正恩体制への思いを語る日は来るのか。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。