慰安婦像「侮辱」呼び掛け? 韓国で筒井康隆氏への反発拡大

2017.04.08

 作家の筒井康隆氏が自身のブログなどで韓国のソウルや釜山に設置された慰安婦問題の少女像に性的な侮辱行為をするよう呼び掛ける内容を記したとして、韓国で反発が拡大している。筒井氏の作品を扱う出版社は7日、昨年12月に翻訳出版した著書を絶版にすると表明した。韓国メディアも非難している。

 筒井氏は7日までに、釜山総領事館前の像設置への対抗措置として一時帰国していた長嶺安政駐韓大使がソウルに帰任することに絡み「長嶺大使がまた韓国へ行く。慰安婦像を容認したことになってしまった」と主張。「あの少女は可愛いから」とした上で、侮辱を促すようなことを書いた。ツイッターでも同じ文章を書き込んだというが、既に削除されている。

 韓国メディアは「妄言」と一斉に批判。筒井氏の著書「モナドの領域」を翻訳出版した出版社は「作家としてだけではなく、一人の人間としての彼(筒井氏)の態度に憤怒と悲しみを覚える」と、絶版を宣言した。(共同)

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。