北ミサイル発射失敗!トランプ政権への「対決姿勢」鮮明にした

2017.04.16

北朝鮮ミサイル発射失敗の報道を見る男性=韓国・ソウル(AP)
北朝鮮ミサイル発射失敗の報道を見る男性=韓国・ソウル(AP)【拡大】

 北朝鮮東部新浦付近で日本時間16日午前6時21分、北朝鮮のミサイル発射を探知したと米太平洋軍が発表した。弾道ミサイル1発だとした上で「ほぼ直後に爆発した」と指摘。種類を分析中だとしている。韓国軍合同参謀本部も16日、北朝鮮が新浦付近からミサイル1発を発射しようとしたが、失敗したもようだと明らかにした。

 日本の防衛省幹部は16日、北朝鮮のミサイル発射失敗情報に関し「日本に向けて飛来する飛翔体は確認されていない。日本の安全保障に直ちに影響を与える事態は発生していない」と述べた。

 北朝鮮は5日にも新浦付近から北東方向に弾道ミサイル1発を発射、約60キロ沖合に落下した。

 軍事力行使を排除せずに対北朝鮮政策の見直しを進めるトランプ米政権への対決姿勢を鮮明にした。(共同)

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。