北朝鮮が韓国大統領選に介入「保守政権認めぬ」 専門家「北は文在寅氏を望んでいる」 (1/2ページ)

2017.04.25

北は安哲秀氏(左)よりも文在寅氏がお好みのようだ(共同)
北は安哲秀氏(左)よりも文在寅氏がお好みのようだ(共同)【拡大】

 韓国大統領選(5月9日投開票)に対し、北朝鮮が口出しを始めた。朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」が、保守政権の誕生を防ぐべきだとの論説記事を掲載したのだ。「従北」で知られる最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)候補が猛烈に追い上げられていることへの警戒とみられ、文氏と北朝鮮の親密さを表す動きともいえそうだ。

 「傀儡(かいらい)保守の輩たちが再び政権を取ることを絶対に認めてはならない」とする労働新聞の論説を紹介したのは韓国の聯合ニュース。「大統領選など韓国の政治に介入する意図を露骨に示したといえる」と解説した。

 北朝鮮の対韓国窓口機関「祖国平和統一委員会」の韓国向け宣伝サイト「わが民族同士」でも、韓国の保守勢力が政権交代を妨げようとしているとし、野党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)候補を牽制(けんせい)したという。

 大統領選の世論調査では一時、文氏の独走態勢が続いていた。だが、親北的な発言など過激な主張で知られる文氏を警戒する保守層に嫌われ、安氏への支持が急速に伸びている。

 文氏は、北朝鮮への「太陽政策」を進めた盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権で要職を歴任した。大統領秘書室長を務めていた2007年、国連の北朝鮮人権決議案の採択前に北朝鮮に意見を求め、韓国に棄権させていたことが昨年、暴露された。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。