正恩氏、命乞いか 米朝が非公式協議、鍵握る対米交渉キーマン「直結の女」 (1/2ページ)

2017.05.10

交渉の鍵を握る北朝鮮外務省の崔善姫北米局長(共同)
交渉の鍵を握る北朝鮮外務省の崔善姫北米局長(共同)【拡大】

  • <p>北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(AP)</p>
  • <p>ドナルド・トランプ米大統領(AP)</p>

 朝鮮半島の緊張状態が続くなか、米国と北朝鮮の非公式協議が8日からノルウェーで行われる。米政府の関係者は出席しないが、北朝鮮からは金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に近い崔善姫(チェ・ソンヒ)外務省北米局長が参加する。焦点は、世界の平和を脅かす「北朝鮮の核・ミサイル」を完全放棄させられるかだ。原子力空母「カール・ビンソン」など世界最強の米軍に包囲されて、正恩氏は命乞いをする気なのか。

 韓国政府関係者によると、非公式協議は8、9日、ノルウェーの首都オスロで行われる。米国とノルウェーの有識者と、北朝鮮外務省関係者が出席する。米国務省は「政府とは関係ない」と語っているが、北朝鮮側の意向は有識者経由で伝えられるとみられる。

 注目されるのは、協議に「正恩氏直結の女」と呼ばれる、対米交渉のキーマン、崔氏が参加することだ。北朝鮮は今年2月にも、崔氏の訪米と元米政府当局者との非公式接触を打診していた。

 ドナルド・トランプ米政権はこのとき、崔氏の入国ビザの発給を拒否し、非公式接触を蹴飛ばした。「北朝鮮に都合のいい交渉はしない」という意志を示した。

 米軍は現在、「カール・ビンソン」を中心とする第1空母打撃群や、攻撃型原子力潜水艦などで北朝鮮を包囲している。トランプ大統領の命令さえあれば「斬首作戦」や「限定空爆」に着手する準備を完了している。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。