家入一真氏、都知事選に立候補の意向 ジャスダック市場最年少で上場の起業家

2014.01.22

 起業家の家入一真(いえいり・かずま)氏(35)が、都知事選に立候補する意向を示していることを、毎日新聞が22日朝刊で報じた。

 家入氏は、1978年福岡生まれ。22歳で「paperboy&co.」を起業。ジャスダック市場最年少で上場する。その後、退任し、都内で多数のカフェを立ち上げる。ベンチャー企業への投資や、新しい働き方を提唱するチーム、Livertyを率いる。著書に「こんな僕でも社長になれた」(ワニブックス)など。

 家入氏のツイッターの公式PRアカウントには22日未明、「家入一真氏が東京都知事選に立候補。ネットを巻き込んだ大騒動になって欲しい」と書き込まれていた。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!