元慰安婦の聞き取り調査は「儀式」 外務省のシナリオ入手

2014.04.02

 慰安婦募集の強制性を認め、日本と日本人を貶める元凶となっている「河野洋平官房長官談話」をめぐり、看過できない外務省の内部資料が見つかった。元慰安婦への聞き取り調査について「儀式として実施する」と明記されていたのだ。調査は歴史の真実を確認するものではなく、韓国の要求に応じて「強制性」を認めるためのアリバイづくりだった。

 衝撃の内部資料は、外務省アジア局(現アジア大洋州局)が談話発表の約半年前にあたる1993年2月、今後の取り組み方をまとめた「従軍慰安婦問題(今後のシナリオ)」。産経新聞が入手し、2日朝刊で報じた。

 内部資料では、聞き取り調査について「真相究明の結論および後続措置に関し、韓国側の協力が得られるめどが立った最終的段階で、必要最小限の形でいわば儀式として実施することを検討する」と記されていた。

 日本側が韓国側の意向に沿った結論を出す代わりに、韓国側には慰安婦問題の決着を何らかの形で表明させる狙いだったとみられる。だが、韓国側は慰安婦問題を蒸し返し、世界中で日本と日本人を攻撃している。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!