安倍首相独占インタビュー「日本は揺るぎない信用・信頼がある」 (3/4ページ)

2014.05.07


安倍晋三首相【拡大】

 ──TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)は継続協議となった

 「アジア太平洋地域に大きな経済的枠組みができようとしている。これは市場アクセスだけでなく、ルールづくりも含めて21世紀型の新しい経済圏となる。これを『自由民主主義』『基本的人権』という価値観を共有する日米両国がリーダーシップを持って進めていくのは、国家百年の計だ。両国だけでなく、この地域にも大きな利益をもたらす。オバマ大統領とは、この点でも一致した」

 ──なるほど

 「そういえば、オバマ大統領が『羽田空港から、すきやばし次郎に来る間に、フォードやGMの車を見なかった。こんな国は他にない』と言うので、私は『そんなことはない。BMWやベンツはたくさんある』といい、日本が決して閉鎖的ではないと説明した」

 ──合意までもう少しか

 「外交交渉で合意するには、妥結に向けた道筋をつくっていくことが難しい。日米両国は今回、道筋をつけることに成功した」

 ──オランダ・ハーグでの日米韓首脳会談で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との距離は縮まったか

 「人間同士の信頼関係は、まず会って、共通の課題について話すところからスタートする。現在、北東アジアには北朝鮮という危機がある。私と朴大統領は『これは日米韓3カ国が協力すべき課題であり、この危機を乗り越えるのは国家リーダーの責務だ』という認識を共有できた。その意味で、オバマ大統領の配慮で、日米韓首脳会談が開けてよかった」

 ──日本と日本人を貶める、他国の「ディスカウント・ジャパン運動」には、どう対峙する

 「事実に基づかない不当な批判には、適切な申し入れを行うことが大切であり、現に行っている。日本人はもっと自信を持っていい。先日、ASEANの国々の意識調査を行ったところ、日本は『一番信頼できる国』に復帰をした。EUでも『信頼できる国』としては米国に次ぐ2位だ。日本は揺るぎない信用・信頼がある」

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!