民主党“お家芸”で海江田代表降ろし 次期代表に岡田氏が有力も新鮮味なく… (1/2ページ)

2014.05.21


海江田代表【拡大】

 民主党の海江田万里代表が、いよいよピンチに立たされている。その存在感の薄さから来年9月末の任期満了を待たず、今年夏にも代表選を前倒しするよう求める意見が党内から相次いでいるのだ。新しい党の顔として候補に挙がるのは岡田克也前副総理だ。また“お家芸”である党内抗争が始まるのか。

 「岡田さんと一緒にご飯を食べませんか」

 最近、複数の民主党議員が、蓮舫元行政刷新相から、こう声をかけられている。蓮舫氏は野田佳彦前首相のグループ「花斉会」のメンバーだ。

 民主党重鎮は「野田氏は首相時代、議員の先輩ながら、副総理として支えてくれた岡田氏に恩義を感じている。『岡田氏を次期代表に』で動いている」と解説する。野田氏が他党幹部と会談する際も、岡田氏を引き合わせているという。

 玄葉光一郎前外相や安住淳元財務相らが13日夜に都内で開いた会合でも、海江田氏の辞任を求め、後任に岡田氏を担ぐべきとの声が挙がった。

 政治評論家の小林吉弥氏は「海江田氏の存在感の薄さはどうしようもない。続投すれば、来年春の統一地方選は惨敗する」と指摘したうえで、こう続ける。

 「海江田氏の後任に、前原誠司元外相や細野豪志前環境相では党内がまとまらない。前々から『岡田氏がいい』という意見は一貫してある」

 これに対し、海江田氏は昨年7月の参院選で惨敗後、「1年後までに党再建が進まなかった場合には退任する」と明言した。ところが、青森県八戸市内で18日、「代表に就任してから1日たりとも、もう辞めようと思ったことはない」と語り、続投に意欲を示した。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!