安倍氏、石破氏を完全制圧…地方創生相で入閣調整 (1/2ページ)

2014.08.29


会談を前に余裕の表情で官邸入りした安倍首相=29日午前【拡大】

 安倍晋三首相が、自民党の石破茂幹事長の「乱」を鎮圧した。長老数人や側近議員にあおられて、石破氏は、安倍首相が打診した安全保障政策担当相を辞退し、幹事長続投を公然と要求したが、党内の「何様のつもりだ。首相の人事権を収奪するのか」といった批判を受け、事実上降伏した。

 安倍首相は9月3日に行う内閣改造・党役員人事をめぐり、石破氏と29日昼、首相官邸で食事をしながら会談した。安倍首相は、石破氏の言動に不快感を示し、無役にすることも検討したが、党内対立を避けるため、他の閣僚で処遇するのが望ましいとの判断に傾いた。

 注目の会談で、安倍首相は挙党態勢の維持を確認したうえで、石破氏が意欲を示している地方再生を所管する地方創生担当相をはじめ、総務相や農水相などのポストを提示したとみられる。

 石破氏は首相官邸で記者団に対し、「これから先も私は首相を全力で支える。これから緊密に連携してやっていく」と述べ、首相の政権運営に協力する考えを強調した。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。