「田舎の選挙をしてしまった」小渕経産相の支持者ら落胆とあきらめ (1/2ページ)

2014.10.19


経済産業省を後にする小渕優子経産相(中央)=18日午後(三尾郁恵撮影)【拡大】

 小渕優子経産相が辞意を固めたとの報道を受け、地元の群馬県では、支持者らから「応援していたけど残念だ」「これだけ疑惑が浮上したら仕方ない」など、落胆とあきらめの声が上がった。

 小渕優子後援会の女性部会が企画する観劇会に3〜4年前から参加している60代の女性=同県中之条町=によると、例年会費は1万2千円で、バス代や東京・明治座での観劇代、昼食代などが含まれている。

 ツアー内容は、早朝に群馬をバスで出発し、東京・明治座で観劇。鑑賞前や鑑賞の中休みに昼食を食べ、その後都内を観光して夕方に東京をたつという。小渕氏は例年冒頭であいさつするが、今年は公務の関係で出席しなかった。

 この女性は「小渕さんを応援している身としては非常に残念。(疑惑の)すべてを出し切って再スタートしてほしい」と話した。

 今年10月8日の観劇会に参加した別の60代の女性=同=によると、1台のバスには45人程度が乗車しており、全体では約1000人が参加していた。女性は、例年この観劇会に参加している別の女性が行けなくなったため、代役として急遽(きゅうきょ)参加。観劇会は毎年人気が高く、チケットを後援会の地区の幹部が希望者に振り分けているという。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。