小渕優子氏「不透明支出問題」疑惑晴れぬまま出馬表明 群馬5区 (1/2ページ)

2014.11.23


群馬5区 立候補予定者【拡大】

 衆院は21日解散され、永田町は「12月2日公示−14日投開票」の総選挙に向けて走り出した。安倍晋三首相は解散後の記者会見で「アベノミクス解散だ」と語り、2年近く経済政策について国民の信を問うことを表明した。野党第1党・民主党の海江田万里代表は「立憲主義を否定する安倍政権の体質を争点にしたい」と語った。選挙戦では、さまざまな実績を重ねた候補や、問題を抱えた候補が、有権者の審判を受けることになる。

 「地元の皆様、有権者の皆様のご支持、ご支援に支えられてやってきました。私自身に課せられた支援や期待があると思う。それを今ここで投げてしまうことの方が、逆に無責任ではないかと思いました」

 経産相辞任後、初めて国会に姿を見せた自民党の小渕優子氏(40)は解散後、地元・群馬県に戻り、前橋市で記者会見に臨んだ。関連政治団体に不透明な支出があった問題について、有権者に改めて謝罪し、群馬5区から出馬する意向を表明した。

 東京地検特捜部は、市民団体の告発を受け、小渕氏の地元事務所や、元会計責任者で、中之条町長を辞職した折田謙一郎氏の自宅などを家宅捜索した。関係者の事情聴取にも着手したが、衆院解散が現実味を帯びた段階で捜査は一時中断している。

 「選挙期間中に特定の政治家について聴取や家宅捜索したことが表に出れば、対立候補を利することになる。公平性を害すわけにはいかない」(検察幹部)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。