野田聖子氏、9月の総裁選出馬に含み 「安倍降ろし」チラリ?

2015.03.09


野田聖子前総務会長【拡大】

 自民党の野田聖子前総務会長が、9月の自民党総裁選に立候補する可能性に含みを持たせた。最近、目立たなかった野田氏だが、所属議員や党員に押されて名乗りを上げる可能性があるのか。

 「私だけでなく、危機的な状況にある日本を支えようとする人は誰でもそう思う」

 野田氏は8日の党大会後、記者団から安倍晋三首相の経済政策などの成果が不十分と感じれば出馬するかと問われ、こう語った。集団的自衛権の行使容認をめぐって非主流派的言動を重ね、昨年9月の党人事で総務会長を外されただけに、「安倍降ろし」の刃をチラつかせたといえそうだ。

 政治評論家の浅川博忠氏は「アベノミクスと安全保障法制が国民の支持を得られず、内閣支持率が40%を切れば、野田氏が出馬する可能性はある。ただ、そうなると谷垣禎一幹事長や石破茂地方創生担当相も名乗りを上げるのではないか。野田氏は『日本初の女性総理』を目指す第一世代だが、古賀誠元幹事長の影を引きずるなど、新鮮味は乏しい。いまや第二世代の稲田朋美政調会長が目立っている。有力候補まではいかない」と分析している。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。