博愛主義!? A議員の仰天疑惑とは…

2015.10.28

 臨時国会は開催されないようだけど、永田町周辺では最近、毎晩のように政治資金集めのパーティーが開かれている。招待状が来るので、うちの先生も顔を出すんだけど、実は1つ、楽しみにしているパーティーがあるらしい。それは大物政治家であるA議員のパーティーだ。

 「A議員夫妻は仮面夫婦なんだ。A議員には外に事実上の“妻”と子供がいて、奥方も有力な後援者とデキている」

 よって、2人が一緒にいるのが見られるのは、年に一度開くパーティーくらいだとか。

 「加えて、A議員には“ホモ疑惑”まであるんだよ」

 うれしそうに話すうちの先生はこの手の話が大好きで、とても詳しい。A議員がそっちに開眼したのは高校時代で、部活でマッチョな身体付きの同級生に会って、すっかり魅せられてしまった…と説明してくれた。

 うーん、その情報、どこで仕入れるんですか? しかも男性が好きなのに、外に女性と子供をつくるんですか?

 私の疑問にうちの先生は「A議員はね、博愛主義者なんだ」と解説していたが、そのような姿勢を“博愛主義者”というのだろうか?

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。