自民、SPEED今井氏の公認発表 参院選比例

2016.02.09

 自民党の参院選比例代表候補に決まり、手話を交えて記者会見する「SPEED」メンバーの今井絵理子氏(中央)=9日午後、東京・永田町の党本部
 自民党の参院選比例代表候補に決まり、手話を交えて記者会見する「SPEED」メンバーの今井絵理子氏(中央)=9日午後、東京・永田町の党本部【拡大】

 自民党は9日、夏の参院選比例代表候補として、女性ボーカルグループ「SPEED」のメンバー、今井絵理子氏(32)の公認を発表した。聴覚障害がある長男(11)をシングルマザーとして育ててきた。党は目玉候補にしたい考えだ。

 今井氏は党本部で記者会見し、手話を交えながら「障害がある子どもたちがより明るい希望を持てる社会をつくりたい」と述べ、社会福祉の充実に意欲を示した。

 今井氏は沖縄県出身。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設については「負担軽減は共通の思い。沖縄の声を聞き、真剣に取り組みたい」と述べるにとどめた。当選後、歌手を続ける考えも示した。

 菅義偉官房長官は会見で「若い人に影響力のある人が自民党に協力してくれるのなら、1億総活躍社会実現の追い風になる」と語った。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。