怪しい関係のX議員とY議員

2016.04.27

 「あの2人、絶対に怪しいと思う!」

 事務所に戻ってきて早々、うちのセンセイがこう言った。あの2人とは、当選回数の浅いX議員とY議員だ。確か、X議員は既婚者で、小さな子供もいたはず。

 以前から、X議員とY議員は仲がいいことで知られていた。初当選前からの知り合いで、付き合いも長いらしい。そのため“特に親密”に見えたのではないか。

 「いや、そんなものじゃない。2人の関係はそれ以上だ」

 うちのセンセイはこう主張して譲らない。時々、男性とは思えないほどの「女性的な勘」が働くから、もしかして…。

 「エレベーターに乗ったら2人だけがいて、俺たちが乗ってきたらパッと離れて、Yが降りるときに、Xに『後で電話するからねっ』って、ささやいていたんだ」

 そりゃ怪しいわ。センセイの勘は完全にピンポーンだと思います。

 そろそろ、「文春砲」の出番でしょうか(笑)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。