【7・10参院選 私はこれで投票する】憲法9条と平和 日本人はウソを見抜く能力が低いのではないか K・ギルバート氏 (2/2ページ)

2016.07.07

ケント・ギルバート氏
ケント・ギルバート氏【拡大】

 「平和のために憲法9条を守ろう!」という主張は、「少子化対策のためにコウノトリを繁殖させ、キャベツ畑の作付面積を増やそう!」と言っているようなものだ。前提が間違っているから、それを根拠にした主張は荒唐無稽な笑い話になる。

 論理的な思考を養うディベートの訓練を受けず、性善説で平和に暮らせる日本人は、全般にウソを見抜くレベルが低い。恐らく振り込め詐欺の被害が続く原因の1つだろう。

 振り込め詐欺と大差ない、幼稚な「投票詐欺」に引っ掛かって、ウソつきに1票を投じる日本の有権者には文句を言いたい。ダマされる人が増えると、多くのウソつきが国会議員になり、私の収めた税金が、彼らの歳費や政党助成金に使われる。この現実には非常に怒りを感じる。

 コウノトリは赤ん坊を運んでこないし、キャベツ畑で赤ん坊は収穫できない。同様に、憲法9条で日本の平和は守れない。すべては子供時代に卒業すべきファンタジーだ。

 逆に、9条は日本に危機を招いてきた。島根県・竹島は韓国に不法占拠され、北朝鮮は数多の日本人拉致を繰り返し、中華人民共和国(PRC)は沖縄県・尖閣諸島を虎視眈々と狙っている。

 ぜひ、日本の現実に即した1票を投じてほしい。

 ■ケント・ギルバート 米カリフォルニア州弁護士、タレント。1952年、米アイダホ州生まれ。71年に初来日。83年、テレビ番組「世界まるごとHOWマッチ」にレギュラー出演し、一躍人気タレントとなる。現在は講演活動や企業経営を行う。自著・共著に『素晴らしい国・日本に告ぐ』(青林堂)、『まだGHQの洗脳に縛られている日本人』(PHP研究所)など。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。