都議会自民党や自民党都連を揺さぶる“小池劇場” 民進・長島氏はダミー? 都知事選 (1/3ページ)

2016.07.08

出馬会見で3つの公約を打ち出した小池元防衛相=6日、衆院第1議員会館
出馬会見で3つの公約を打ち出した小池元防衛相=6日、衆院第1議員会館【拡大】

 自民党の小池百合子元防衛相(63)が、完全に腹をくくった。東京都知事選(14日告示、31日投開票)への正式出馬会見で、自民党の推薦を待たずに決起するだけでなく、公約として「都議会の冒頭解散」などを発表したのだ。法的な疑問が指摘されるが、小池氏の狙いはズバリ、都民感覚からかけ離れた都議会自民党や自民党都連を揺さぶり、「踏み絵」を踏ませることにあるようだ。熾烈な世論工作と神経戦。2016年夏、「小池劇場」が開幕した−。

 「都民目線の信頼を回復するために、都議会を冒頭解散したい。(自民党の)分裂選挙といわれるが、分裂は『都議会自民党と都民との間の分裂』ではないのか。民心が離れては都民に寄り添った温かい政策は遂行されない。都民の声を聞いてみましょう」

 小池氏は6日夕、衆院第1議員会館内で記者会見を開き、こう語った。

 両手で掲げたフリップには、公約として「冒頭解散」「利権追及チーム」「舛添問題の第三者委員会設置」と書かれていた。都知事に当選すれば、直後に都議会を解散するという最初の公約は衝撃的だった。

 そもそも、都知事に議会の解散権はなく、議会が知事不信任案を提出しなければ解散できない。メディアや識者も「無理筋」「法律を知らない」などと批判したが、小池氏の狙いは違う。

 永田町関係者は「奇策だが、すごい一手だ」といい、続けた。

 「小池氏は『都議会に問題があり、都民から見放されている』と確信している。舛添要一前知事をめぐる『政治とカネ』の疑惑でも、百条委員会の設置をうやむやに終わらせた。都議多数がリオデジャネイロ五輪の視察を計画し、総経費が約1億円に上ることが発覚し、批判されて中止した。舛添氏と都議会は同じ穴のムジナ。小池氏は『私が旧態依然の都議会を改革する』『自民党のしがらみもない』という構図を描いてみせた」

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。