民進・田中直紀氏が落選 「田中家」崩壊 角栄元首相から69年…

2016.07.11

田中直紀氏の必死の訴えも届かなかった=11日午前4時半、新潟市中央区
田中直紀氏の必死の訴えも届かなかった=11日午前4時半、新潟市中央区【拡大】

 比例代表の民進現職、田中直紀・元防衛相(76)が落選した。義理の父にあたる角栄元首相が1947年から69年にわたって国政の場で守り続けた「田中家」の議席を失った。

 「努力不足だったことは否めない」。直紀氏は11日午前4時半ごろ、新潟市内の事務所に姿を見せて敗戦の弁を述べた。

 これまで3回当選した参院選の新潟選挙区から比例代表にくら替えして臨んだ選挙戦。街頭演説では妻の真紀子氏(72)が何度も応援に駆けつけ、「アベノミクスはアホノミクス」などとおなじみの毒舌を響かせた。「角栄ブーム」で再注目される角栄元首相の地元・旧西山町(現柏崎市)にも入るなど、なりふり構わぬ戦いを展開したが、支持を伸ばせなかった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。