増田氏VS小池氏 外国人参政権が焦点か 都知事選が一気に過熱 (2/2ページ)

2016.07.11

増田氏が態度を決め、小池氏(写真)も退路を断ち、都知事選はいよいよ本格化する
増田氏が態度を決め、小池氏(写真)も退路を断ち、都知事選はいよいよ本格化する【拡大】

  • <p>自民党本部に入る、増田寛也氏(中央)=11日午前、東京都千代田区</p>
  • <p>小池百合子氏と増田寛也氏の比較</p>

 自民党都連は11日午前、都内で会合を開き、増田氏の擁立を正式決定した。前日、推薦を依頼した増田氏も会合に出席した。増田氏は11日午後、都庁で出馬会見を開いた。増田氏は公明党本部にも推薦願を提出した。

 ただ、ここにきて「過去の言動」が問題視されている。

 増田氏は2005年10月31日、岩手県議会の決算特別委員会で、在日韓国人団体らが強く求めてきた外国人への地方参政権付与について、「永住外国人の地方参政権ですが、これは私は地方参政権を認めてしかるべしと考えております。地域にいろいろ貢献して、きちっと納税をしていただいているみなさんだ」と明確に答弁しているのだ。

 自民党は総合政策集Jファイル2012に「国のかたちを壊す『外国人地方参政権』導入に反対」と明記している。

 自民党都連は「国のかたちを壊す」政策に賛成していた増田氏を本当に推せるのか。増田氏は自身の発言について、どう説明するのか。

 今回の都知事選、「韓国人学校」「外国人参政権」が大きな争点になるのは間違いない。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。