自民都連、小池氏応援なら除名対象 

2016.07.12

日本外国特派員協会での記者会見で得意の英語を披露した小池氏=8日、東京都千代田区
日本外国特派員協会での記者会見で得意の英語を披露した小池氏=8日、東京都千代田区【拡大】

 東京都知事選に元総務相の増田寛也氏(64)を擁立した自民党東京都連は12日までに、党が推薦していない候補者を応援した場合、「除名などの処分対象になる」との文書を所属する国会議員や地方議員に配布した。議員本人だけでなく親族による応援も禁じる内容。

 元防衛相の小池百合子衆院議員(63)を念頭に、組織を引き締めて分裂選挙の影響を抑える狙いがあるとみられる。

 文書は11日付で「都知事選挙における党紀の保持について」と題され、都連会長の石原伸晃経済再生担当相、幹事長の内田茂都議らの連名。「都知事選は東京五輪・パラリンピックを控えた都政のかじ取り役を決める極めて重要な戦い」とし、(1)党公認・推薦候補者以外の者の応援(2)党公認・推薦候補者を不利に陥れる行為(3)反対党の候補者の応援−を禁じている。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。