岸田外相、尖閣問題で中国に抗議 北はSLBM発射 日中韓外相会談 (1/2ページ)

2016.08.24

 日中韓外相は24日、東京都内で会談し、北朝鮮問題や経済、防災など幅広い分野での連携を確認した。年内の日中韓首脳会談実現につなげられるかが焦点だが、日本としては個別会談も含めて、中国による軍事的覇権に自制を求め、中国と韓国の分断を巧みに図る。こうしたなか、3カ国が警戒する北朝鮮が同日朝、日本海で、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の発射実験を行った。

 「断じて容認できない」

 岸田文雄外相は24日午前、中国の王毅外相と、韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相との会談冒頭で、北朝鮮のSLBM発射を批判し、連携強化を呼び掛けた。

 会談では、日中韓の自由貿易協定(FTA)締結交渉の加速などを申し合わせ、午後に共同記者発表を行う。文書の発出は見送る。岸田氏は中韓外相と個別に会談。両外相は安倍晋三首相への表敬も予定している。

 外相会談に先立ち、岸田氏は23日夜、中韓外相を招いて、都内のホテルで夕食会を開いた。岸田、王両氏はこの後、非公式に接触し、1時間ほど意見交換した。沖縄県・尖閣諸島の周辺海域に、中国の公船や漁船が連日侵入している問題について、岸田氏が厳しく警告した可能性が高い。

 この問題について、王氏は23日の来日直後、「日本があおっている部分がある」と開き直っており、岸田氏にも反論したとみられる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。