野党4党、次期衆院選へ協力確認 蓮舫氏「岡田氏を踏襲」

2016.09.23

 民進、共産、生活、社民の野党4党は23日午前、国会内で党首会談を開き、次期衆院選に向け、できる限り協力していく方針を確認した。民進党の蓮舫代表は「基本的に岡田克也前代表が合意した内容を踏襲していく」と表明した。安倍政権に対抗するため、26日召集の臨時国会での連携強化でも一致した。

 蓮舫氏にとって初の野党党首会談となった。共産党の志位和夫委員長は、10月の衆院東京10区、福岡6区両補欠選挙についても「野党共闘を実現すべく協議を速やかに始めたい」と提起し、蓮舫氏らも同意した。社民党は又市征治幹事長が代理出席した。

 続いて幹事長・書記局長会談を開き、臨時国会対応で閣僚らの資質を問うとともに、2016年度第2次補正予算案も精査していく方針を確認。環太平洋連携協定(TPP)の承認案件や関連法案に関し「拙速な審議や強引な議事運営は認められない」との認識で一致した。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。