小池知事“戦闘態勢”都議選で過半数狙う 自民都連は「弱腰」に見えるが… (1/2ページ)

2017.01.12

安倍首相との会談でも都議会改革を訴えた小池知事=10日午前、首相官邸
安倍首相との会談でも都議会改革を訴えた小池知事=10日午前、首相官邸【拡大】

 東京都の小池百合子知事が“戦闘態勢”に突入した。今年夏の都議選で、自身を支持する改革勢力で「過半数を目指す」と明言したのだ。定数8の大田区などに複数候補を擁立する意向も固めた。「東京大改革」を実現するため、「都議会のドン」こと内田茂都議率いる都議会自民党と真正面から激突する意気込みで、その勢いに自民党都連の「弱腰」「白旗」状態も感じられる。

 「過半数を目指すのは当たり前。私との方向性が一緒の方を確保することが都政の安定につながる」

 小池氏は10日夜のBSフジ番組「プライムニュース」で、都議選の勝敗ラインについて、初めて具体的に言及した。

 また、自民党都議3人が昨年末、都議会自民党を離脱して「新風自民党」の立ち上げを表明したことについても、「3人に続く方々も多数おられるという話も聞いている」といい、ドン一派を牽制(けんせい)した。

 小池氏は昨年夏の都知事選で、増田寛也元総務相を擁立した自民党都連と激突した。当選後も、ドン・内田氏率いる都議会自民党が対立姿勢を崩さなかったため、「都政改革の抵抗勢力」と捉えて対応してきた。

 夏の都議選は、ドン一派との最終決戦というわけだ。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。