安倍首相「防衛力強化」明言 トランプ米大統領と日米同盟深化についても議論する方向

2017.01.27

25日の参院本会議で答弁する安倍首相
25日の参院本会議で答弁する安倍首相【拡大】

 北朝鮮が核・ミサイル開発を強行し、中国が東・南シナ海での軍事的覇権を強めるなか、安倍晋三首相は国民と領土を守り、日米の強固な関係を維持するために防衛力を強化する考えを示した。安倍首相と、ドナルド・トランプ米大統領との首脳会談は来月10日で調整されている。通商問題に加え、日米同盟の深化についても議論する方向だ。

 「狂犬」と恐れられるジェームズ・マティス米国防長官が2月3日に来日するが、安倍首相は防衛上の負担増の用意があることを表明したとみられる。

 NATO(北大西洋条約機構)は加盟国にGDP(国内総生産)比2%の軍事費を義務付けている。日本の防衛費はGDP比1%程度だが、応分の負担を求められる可能性がある。

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。