政府「慰安婦像」呼称統一も、朝日・読売、変えず 3紙報じず

2017.02.06

 ソウルの日本大使館前や釜山の日本総領事館前に設置された慰安婦像の呼称をめぐり、日本政府が3日に「慰安婦像」に統一する方針を示したが、新聞各社の報道ぶりに、少なくとも初日に変化はみられなかった。

 朝日新聞は、4日付朝刊4面で政府方針を報じた上で「慰安婦問題を象徴する少女像」と従来の呼称を使用した。読売新聞も同日付朝刊4面の2段記事で、朝日新聞より大きく報じたものの、像の呼称は従来通り「慰安婦を象徴する少女像」とした。

 毎日、日経、東京の3紙は、呼称統一について4日付朝刊の紙面では報じなかった。過去の報道では、毎日が「慰安婦を象徴する少女像」、日経は「従軍慰安婦問題を象徴する少女像」、東京は「旧日本軍の慰安婦を象徴する少女像」などと報じている。

 慰安婦像の呼称をめぐって、政府はこれまで「慰安婦の少女像」や「慰安婦像」などを混在して使っていた。韓国側には慰安婦像を「少女像」とすることで、旧日本軍の残虐性を強調する狙いがある。このため、自民党内から政府が「慰安婦の少女像」と呼ぶことは不適切との指摘が出ていた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。