民進・蓮舫氏、また稲田氏ターゲットに「担当閣僚として資質に問題」

2017.02.10

民進党の蓮舫代表=1月30日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)
民進党の蓮舫代表=1月30日午前、国会・参院第1委員会室(斎藤良雄撮影)【拡大】

 民進党の蓮舫代表は9日の記者会見で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を巡る稲田朋美防衛相の答弁について「担当閣僚として資質に問題があると思わざるを得ない」と批判した。衆院予算委員会での追及を続ける考えも示した。

 日報では現地情勢を「戦闘」と表現しながら、稲田氏が「武力衝突」と説明していることに関し「使い分けの説明が不十分だ」と指摘。廃棄したとしていた日報が保管されていたことには「公文書管理の在り方として大問題だ」と強調した。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。