石原慎太郎氏、記者会見を予告「一方的に言われるのはかなわない」

2017.02.15

石原慎太郎氏
石原慎太郎氏【拡大】

 石原慎太郎元都知事が来週にも記者会見を開き、豊洲新市場の移転問題について説明することが分かった。石原氏自身が14日午前、「必ず会見する」と記者団に語った。石原氏は、都議会の参考人招致への出席も明言しているが、その前に世論対策に乗り出した可能性がある。

 「一方的に言われるのはかなわない。心身ともに持たない。元特別秘書とブレーンストーミング(自由討議による発想法)して対応したい」

 石原氏は同日、NHKの取材にこう語った。同日昼のニュースで報じられた。

 豊洲新市場の問題が発生したのは、石原都政3期目と符号する。「盛り土」未実施や、地下水モニタリング調査から、環境基準を大きく超える猛毒シアンなどが検出されたことで、石原氏への批判が噴出している。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。