蓮舫氏「安倍1強体制」に対抗する考えを強調 東京都議選へ街頭演説

2017.04.23

街頭演説する民進党の蓮舫代表=22日午後、東京・JR八王子駅前
街頭演説する民進党の蓮舫代表=22日午後、東京・JR八王子駅前【拡大】

 民進党の蓮舫代表は22日昼、7月の東京都議選の公認候補予定者を応援するため、東京・JR八王子駅前で街頭演説した。「私たちは、数は少なくなったが、一つしか選択肢がない政治ではなく、選択できる政治をつくりたい」と訴え、「安倍1強体制」に対抗する考えを強調した。

 蓮舫氏が都議選に向け街頭演説を行うのは初めて。都議選に絡み、離党希望者が相次ぐ事態となっており、局面打開を図りたい考えだ。

 蓮舫氏は演説後、記者団に「共謀罪」の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が都議選の争点になるとの認識を示した。「国会審議を見ているとテロ対策ではないことが明らかになっている。その部分は都議選で大きな争点になる」と述べた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ 

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。