MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

スポーツホーム > スポーツ > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

ヤンキース15億ドルで1位…米大リーグ球団評価額

最下位はマーリンズ

 米有力経済誌フォーブスは22日、米大リーグの30球団を査定して評価額を算出し、景気後退に伴って10球団が前年よりも評価額が下がった。それらのうち、川上が所属するブレーブスは10%減の4億4600万ドル(約437億円)で11位、イチローのマリナーズは9%減の4億2600万ドルで13位だった。

 新球場に移ったヤンキースが15%増の15億ドルで1位、メッツが11%増の9億1200万ドルで2位だった。3位はレッドソックス、4位にドジャースが続き、最下位はマーリンズの2億7700万ドル。(共同)

【MLB全30球団評価額】
  順 チーム   評価額   %
 (1)ヤンキース 1500 +15
 (2)メッツ    912 +11
 (3)Rソックス  833 +2
 (4)ドジャース  722 +4
 (5)カブス    700 +9
 (6)エンゼルス  509 +2
 (7)フィリーズ  496 +3
 (8)カージナルス 486 ±0
 (9)ジャイアンツ 471 −5
(10)Wソックス  450 +2
(11)ブレーブス  446 −10
(12)アストロズ  445 −4
(13)マリナーズ  426 −9
(14)ナショナルズ 406 −12
(15)レンジャース 405 −2
(16)パドレス   401 +4
(17)オリオールズ 400 ±0
(18)インディアンス399 −4
(19)Dバックス  390 +3
(20)ロッキーズ  373 +1
(21)タイガース  371 −9
(22)ツインズ   356 +9
(23)ブルージェイズ353 ±0
(24)ブルワーズ  347 +5
(25)レッズ    342 +2
(26)レイズ    320 +10
(27)アスレチックス319 −1
(28)ロイヤルズ  314 +4
(29)パイレーツ  288 −1
(30)マーリンズ  277 +8
*米誌フォーブス調べ、単位は100万ドル、%は前年比

ZAKZAK 2009/04/24

ヤンキース

スポーツニュース

もっと見る