“笑わない男”の彼女は笑顔! 倉持明日香、ファンの鈴木大地に直球質問「登場曲は…」

稲垣との交際発覚で、受賞選手よりも倉持に脚光が

 ラグビーW杯日本代表プロップ稲垣啓太(29)=パナソニック=との交際が明らかになった、元AKB48でタレントの倉持明日香(30)が29日、「スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞」年間大賞の表彰式で進行役を務めた。

 プロ野球の印象的なサヨナラ打を放った選手をたたえる同賞。年間大賞に選ばれた鈴木大地内野手(30)はロッテから楽天へFA移籍し、2日前の27日に入団会見を済ませたばかりだ。

 父が元ロッテ投手の明氏で、根っからのロッテファンの倉持は「どうしてもひとつ、ファンとして聞きたいんですけど、(楽天での)登場曲はまだ決まってないんですか?」と直撃した。

 鈴木の登場曲であるFUNKY MONKEY BABYSの「告白」は、本拠地ZOZOマリンの右翼席で合唱が起きるほど重い意味合いを持ってきた。ファンの関心事にズバリ切り込まれ、鈴木は「今いろんな声が届いていて、最終的には自分の意見で決めたいですが、僕の中ではこの登場曲は特別なもの。引き続き使い続けたいなと思っているんです。こう言うとまたいろんな声が届くと思うんですけど…」とタジタジになった。

 倉持を含めたロッテファンにとって鈴木は渦中の人物だが、世間では倉持の方がよっぽど時の人。ラグビーブームでお茶の間人気も獲得した、稲垣との熱愛が発覚したばかりだ。会場を後にする際、「交際は順調ですか?」と芸能記者から質問が投げかけられると、“笑わない男”の恋人は笑顔で会釈して応えた。(片岡将)