記事詳細

DeNAをCSファイナルに導いたバント 短期決戦、細かいプレーがものをいう (1/2ページ)

 12日からクライマックスシリーズ(CS)のファイナルステージに突入。セ・リーグではレギュラーシーズン3位のDeNAが下克上で進出を果たしましたが、勢いはどこまで続くのでしょうか?

 知り合いの広島ファンが面白いことを言っていました。「ファイナルの相手が巨人なら、何も考えずに広島を応援できたのに、DeNAに出てこられちゃうと少しだけ勝たせてやりたい気持ちになって困るよ(笑)」

 判官びいきも含めて、今回はDeNAを応援しようという方もいらっしゃるかもしれません。

 ところでセ・リーグのファーストステージを振り返ると、送りバントの成否が勝敗の分かれ目になりました。

 10日の第3戦では、DeNAが11回表無死一塁からエリアンがバントを決めて嶺井選手の決勝打につなげたのに対し、巨人はその裏、無死一塁で橋本選手が送れず得点できませんでした。巨人は第1戦でも3度バントを失敗していますから、このシリーズの敗因のひとつでしょう。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう