記事詳細

「ドジャースタジアム」では通じない 傍らで助けてくれたパンチョ伊東さん (1/2ページ)

 23日から宮崎で強化合宿に突入したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表。

 ニッポン放送では3月7日の1次リーグ初戦のキューバ戦をはじめ、WBCの鍵となるカードを中継。ドジャースタジアムでの決勝ラウンドもやりますよ!

 1995年、現代メジャー挑戦のパイオニア、野茂英雄氏(48)が海を渡り初のマウンドを踏んだドジャースタジアム。その広さゆえにピッチャーズパラダイスとも言われるこの球場で、当時ニッポン放送は野茂投手の登板ゲームをすべて生中継していました。

 実況アナもディレクターも、なんと2-3週間単位で入れ替わり出張。その度に、当時の社内規定に従いビジネスクラスで往復していたんだから、ぜいたくな話です。

 カルチャーショックもありました。青々として丈が長くしっかり根付いた天然芝と赤土の硬いグラウンド、そして防球ネットのない内野スタンドにいちいちビックリ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう