記事詳細

是か非か?侍JのGM制導入 一筋縄でいかない問題をどうクリアするか (1/2ページ)

 プロアマ合同の「日本野球協議会」(熊崎勝彦会長=コミッショナー)の第2回侍ジャパン強化委員会が4月28日に都内で開かれたが、最初のハードルはゼネラルマネジャー(GM)導入の是非だ。

 5日に行われた第1回強化委でプロ、アマを問わず、日本代表監督経験者から強化体制について意見を聞くことを決定。「現在精力的にヒアリングを行っている最中で、まだ終わっていない」と熊崎会長。

 同時に「私はGM制がいいと思っていたが、そうでないという意見もあり、じっくり検討することになる」と語った。

 2大会連続ベスト4にとどまった3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)をもって、侍ジャパンの小久保裕紀監督は任期切れで退任。不透明な任免権問題がクローズアップされ、責任の所在を明確にするためGM制導入を求める声が出ていた。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう