記事詳細

ソフトB・ムネリン、日米通算1500安打達成も「2000安打は自信ない」

 ソフトバンクの川崎宗則内野手(35)が11日、日米通算1500安打を達成した。6年ぶりの古巣復活で今季初の猛打賞も記録。

 「知らなかった。やばい、ジャパニーズスタイルだと思って(おじぎをした)」。日本で1351本、米国で150本を積み上げた。

 チームも川崎の1軍昇格後10勝2敗。超プラス思考ではあるが「2000安打は自信がない」そうだ。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう