記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】ロッテにハズレ外国人の保険ナシ… 駒不足で伊東監督もシンドイ (1/2ページ)

 苦境にあえぐ千葉ロッテマリーンズ。うーん、悲しい…。30年前、この仕事に就いて初めて当時のロッテオリオンズを担当して以来、ひとかたならぬ思いがあるのです。

 パラデス、ダフィー、2人の新外国人野手がまるで機能していないのが現状で、ならば他のだれかに代えれば、といってもロッテの外国人選手はこの2人の他には、スタンリッジとチェン・グァンユウの投手2人だけ。出場選手枠4人ギリギリしか保有していません。いくら2年連続Aクラスを勝ち取った試合巧者の伊東監督でもこの駒不足はしんどいでしょう。

 ちなみに、巨人の外国人選手は10人。多ければいいってものではないにせよ、故障したときのことも含めて“保険”はないと…。

 さらに、球場で取材をしていて気になるのは、フリー打撃で柵越え打球がほとんどないこと。チームの構成上ホームラン打者が少ないのはわかるし、試合前の調整方法はそれぞれだと思います。ただ、軽打中心であっても、何球かはアクセル全開で振り切ってもいいんじゃないかなと。

 小柄な打者でも威嚇的な演習のごとく、どんどん派手にかっとばすソフトバンクのフリー打撃がまぶしく見えます。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう