記事詳細

宮里藍、世界ランク1位の苦悩「自分がどこに行こうとしているか分からなくなってしまった」

 I put so much pressure on myself and all of a sudden looks like, I don’t know where I’m going. (LPGA公式会見)

 

 「私は自分自身に猛烈なプレッシャーをかけたが、突然、自分がどこに行こうとしているか分からなくなってしまった」

 現役引退表明後初の米ツアー「アーカンソー選手権」の開幕前、公式会見に臨んだ宮里藍は約20分間英語で会見。世界ランク1位になった後、究極の目標の「メジャー」に勝ちたいと練習を重ね自身を追い込んだが、結果が出ず「次第に自分自身を見失っていった」と告白した。

 「put pressure」は「重圧をかける」。「look like」は「…のような状態になる」の意味。世界ランク1位の座は決して居心地のいいものではなかったとも明かした。残り数試合、宮里には思う存分ゴルフを楽しんでほしい。 (阿部耕三)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース