記事詳細

今までにないくらい暴れる!早実・清宮、麻央さんの言葉で選手宣誓「野球を愛しています」 (2/2ページ)

 高校時代ソフトボール部だったという小池氏は、知事としては18年ぶりに始球式に登場。投球は左打者の後方をツーバウンドして捕手のミットに収まり、小池氏は「ストレートに入るはずだった。精進します」と悔しそうに話した。

 決勝は29日に東東京、30日に西東京がそれぞれ同球場で予定されている。

 ■早実・清宮主将の宣誓全文

 宣誓 私たちは野球を愛しています。私たちは野球に出合い、野球に魅せられ、野球によってさまざまな経験を重ねてこの場所に立っています。

 いよいよ今日から夢の舞台へのたった一枚の切符を得るための戦いが始まります。

 私たちは東東京、西東京の頂点を競うライバル同士ですが、同時に同じ夢を追いかける同志でもあります。青春の全てをかけて戦うことができる幸せと喜びを、支えてくれる全てのみなさまに感謝しながら、野球のすばらしさが伝わるよう、野球の神様に愛されるように、全力で戦うことをここに誓います。

 平成29年7月8日、選手代表、早稲田大学系属早稲田実業学校高等部 硬式野球部主将 清宮幸太郎

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう