記事詳細

ダルビッシュ、7回途中3失点で勝敗付かず「ベストは尽くした」

 ■ロイヤルズ―レンジャーズ(16日・カンザスシティー)

 レンジャーズのダルビッシュは先発で6回2/3を投げ、8安打3失点(自責点2)、6三振1四球1暴投だった。勝敗は付かず、防御率は3.45。チームは3―4でサヨナラ負けした。(共同)

 ダルビッシュ「(2死からの失点に)もったいないと言っても戻ることはできないので仕方ない。ベストは尽くした。最初の3イニングは粘られたが、途中からいい感覚をつかんで良く投げられたと思う」

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう