記事詳細

錦織の恋人が心酔する占い師、観月明希氏が結婚に太鼓判「彼女はお金持ちの子。お金狙っているなんてない」 (3/3ページ)

 あこは富山県出身で、家族ぐるみで明希氏に相談を持ちかける間柄。芸名の「観月」はもちろん明希氏にちなんでいる。

 錦織とあこの交際は、2015年7月に静岡県の御殿場のプレミアム・アウトレットモールでショッピングデートするところを週刊誌に報じられ、最近も錦織の試合を観戦する姿などが確認されている。

 しかし、あこが不良仲間と飲食をしている写真が流出したり、明希氏との関係を新興宗教に傾倒していると報じられ、トップ・アスリートとの交際へのやっかみもあって、バッシングにさらされている。6月の全仏オープンでは、あこが家族席から閉め出されたとも報じられた。

 ついには2人の“破局説”まで流れたが、明希氏はこう断言する。

 「2人は仲いいわよ。周りがうるさく言っているだけ。大丈夫よ」

 今は障壁があっても2人の力で乗り越えていけそうだ。結婚も近いかもしれない。

 あこに近い別の関係者も「前向きにやっているようだけどね。あとは本人たち次第じゃないかなあ」と証言する。

 7月のウィンブルドンで錦織は3回戦敗退。あことの交際が最近の不振の原因との見方もあるが、その因果関係は錦織も認めないだろう。28日には得意とする4大大会の全米オープンも控えている。2人の将来が祝福される日は来るか。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース