記事詳細

ハリルJ、W杯出場決定条件は… 豪州戦に勝利で確定、引き分けか敗戦だと最終戦持ち越しへ

 日本サッカー協会は24日、W杯アジア最終予選のオーストラリア戦(31日=埼玉スタジアム)とサウジアラビア戦(9月5日=ジッダ)に臨む日本代表を発表した。アジア最終予選B組の日本は勝ち点17で首位に立っている。31日のホームで同16のオーストラリアに勝てば同組2位以内が確定し、W杯出場決定。引き分けか敗戦の場合、9月5日に敵地で行われるサウジアラビアとの最終戦に持ち越される。

 残り2試合で1勝すれば自力で出場権を得られるが、勝てない場合、日本戦以外にタイ戦を残すオーストラリア、アラブ首長国連邦戦を残すサウジアラビアに抜かれ3位転落の可能性がある。

 3位となった場合はA組3位とホームアンドアウェーで対戦し、勝者が北中米カリブ海との大陸間プレーオフに回る。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう