記事詳細

フィギュア・ロシア勢に暗雲 リプニツカヤ現役引退、ソトニコワ平昌五輪欠場

 タス通信は28日、フィギュアスケート女子で2014年ソチ冬季五輪団体金メダルのユリア・リプニツカヤ(19)=ロシア=が現役を引退すると報じた。同選手の母親によると、拒食症の治療を終えたばかりという。「キャンドル・スピン」が代名詞で人気を集めた。

 2014年ソチ五輪金メダリストのアデリナ・ソトニコワ(21)=ロシア=も、右足首のけがに悩まされ、来年2月の平昌五輪も断念することが明らかになった。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう