記事詳細

【阿部耕三 英語名言自己流翻訳術】負けは負け… ド軍・ヒル、ノーヒッター逃すも淡々「明日をとても楽しみに」

 Right now, I’m just looking forward to tomorrow. I know it sounds a little boring, but that’s it.(ESPNより)

                  ◇

 「明日をとても楽しみにしている。少しつまらないコメントだと思うが、今はそれだけ」

 ドジャースのベテラン、リッチ・ヒル投手(37)の淡々とした敗戦の弁がしみわたる。8月23日のパイレーツ戦で、9回までノーヒットノーランだったが、10回にサヨナラ本塁打を浴びて、0-1で敗戦した。負けは負けという意味だろう。

 「looking foward to」のあとには名詞が来る。「to」のあとに「meeting you」なら「お会いできるのを楽しみにしています」。よく使われる表現だ。

 レンジャーズ時代に「あと1人」で完全試合を逃したダルビッシュ有がドジャースのベンチにいたのは何かの因縁か。(阿部耕三)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース