記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】2000安打か、2000本安打か…議論勃発 某球場の場内アナウンス嬢が出した答えは

 唐突ですが、ズバリ、あなたは“2000安打”派? それとも“2000本安打”派?

 実はニッポン放送スポーツ部では、この問題がちょっとした議論を巻き起こしています。

 ことの発端は8月14日、巨人の阿部選手が記録を達成したときのこと。ニッポン放送で実況を担当していたYアナウンサーが「阿部選手、2000安打達成!」と言ったのです。

 正直、違和感がありました。いままでの実況はそのほとんど(ニッポン放送に限ればすべてかも)が「2000本安打達成!」でしたからね。

 しかるに後日、Yアナウンサーいわく「いまは新聞表記やニュースなどでも、みんな2000安打になっていますよ、それに“本安打”というのは重複表現じゃないですか?」

 これに対する意見は実にさまざま。

 「文法的に正しい方がいい」「いや、ラジオの場合、リスナーが聴きなじんでいる表現がいい」「2000本安打がダメなら、500号ホームランはどうなるのさ?」

 結局、当面個人の判断で行こうということになりました。個人的には2000安打って、なんか気の抜けた感じがするんですけどねぇ。

 ちなみにツイッターでアンケートを取ったら、78%が2000本安打、22%が2000安打。

 某球場の場内アナウンス嬢は「原稿には2000安打って書いてあったけど、2000本安打って言いました」とおっしゃってました(笑)

 今シーズンの2000本は打ち止め。ただし広島・石原捕手が994安打(12日現在)。優勝に花を添える1000本まであと6本です!

 座りがいいのは「せんあんだ達成」より「いっせんぼんあんだ達成」なんですが、はて、どうしたものかなぁ…。

 ■松本秀夫(まつもと・ひでお) 1961年7月22日生まれ、東京都出身。早大卒、85年ニッポン放送入社。スポーツ部アナウンサーとして「ショウアップナイター」の実況などを担当。2005年ロッテ優勝決定の試合での号泣実況のほか、数々の名言がある。17年4月よりフリー。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース